• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン東方6




東方Project
オフセット 26P
2014/12/30

記念すべきイケメン東方(二週目)第6作目。

近代。
この科学信仰の世になったとて、
いわゆる心霊現象というものを信じている方はおられるでしょう。
また、身をもって体験された方もおられるかもしれません。
それが果たして霊魂なのか、怨念なのか、プラズマなのか、
はたまた未知のエネルギー体であるのか、
その真相を解明できるすべを、我々は持ちえません。

一層厳しい寒さの見舞うこの季節にそぐわぬ、
薄ら寒い話題から切り出されたヘルウォーの新刊は、
それでも尚直情的であり、ひりつくような熱を帯びるのであります。

時空を超えた戦いの中、
閃光とともに究極の戦士が出現する!!

そんな陳腐なキャッチコピーが、この作品にはよく似合う。

◆sample◆
スポンサーサイト

イケメン東方5




東方Project
オフセット 26P
2014/8/16

記念すべきイケメン東方(二週目)第5作目。

ヘルウォーを代表する作品に「サムライ東方 しじまの魂」という傑作がございます。
それは私が生み出したと同時に、私に大きく影響を与えているのであります。
かく言う今作品も、その影響を多大に受け制作されている次第でありまして、
神秘さを多分に含む、じつに興味ぶかい形態となっております。

あなたは部屋に一人目覚める。
うしなわれた記憶。
果たして自分が誰なのか・・・。
選択肢と分岐の洪水の中に、ヘルウォー気質とゲーム性が織り成す、
奇怪な世界観をご覧頂きたい。

もしかしたらあなたは、あのお馴染みのイケメンなのかもしれません。


sample

イケメン東方 出張録2





東方Project
オフセット 36P
2014/5/11


記念すべきイケメン東方 出張録の二作目。
とらのあな東方グッズ企画、及び恐るべき死の祭典「-16-」企画においてに寄稿した作品、
いわゆる出張版をいくつかまとめてみました。


ヘルウォーの個人誌ではない外部の作品というものは、
なかなか目にする機会を持てなかった方も多かったのではないでしょうか。
そんな皆様にもこれを機に、私が撒き散らした死の断片をまとめてお送りできますことに、
いささか高揚を禁じえません。

少なからず毛色は違えど、不遜さと凶暴さはヘルウォーそのものであり、
その点につきましては私が保証いたします。

季節は初夏に差し掛かり、風の香りがきっぱり変化する頃合、
皆様のお手元にこの出張録2があり、優雅な昼下がりを過ごされることを
差し出がましくも、私は望みます。



sample


イケメン東方4





東方Project
オフセット 28P
2013/12/30

記念すべきイケメン東方(二週目)第4作目。

今回が3冊目なのか5冊目なのか自分でもよくわからなくなっていましたが、
どうやら4冊目だったようです。

イケメン東方とサムライ東方、
このふたつを皆様がどう捉えていらっしゃるかは私の存ずるところではありませんが、
少なくとも私にとって、これらは描くにあたっての心持ちが全く異なるわけであります。
どちらが気持ちがこもっている、という類の話ではなく、性質ですね。
単にテンションの性質が違うということです。
なので結果として、方向性の異なるものとして書き分けられているつもりなのです。
わたくし個人の見解ですと、安穏と殺伐、こうなるわけであります。

しかしこのたび、少々その心持ちというのが混濁いたしまして、
安穏をえがきたいわたくしの中に、殺伐を好むわたくしが突如乱入するという
アクシデントが発生したのです。
イケメン東方なのかサムライ東方なのか、はたまた天狗東方なのか、
自分でも判断のつかぬまま制作することとなりました。

総評としていつもどおりのヘルウォーではあるのですが、
この作品を通して、私の揺れ動くこころと葛藤の様を感じて頂くというのも、
また趣き深いのではないかと思います。


sample
1 2 3



pixivにもサンプルあります

イケメン東方3




東方Project
オフセット 28P
2013/5/26

記念すべきイケメン東方(二週目)第3作目。

イケメン東方とは、サークル「ヘルウォー」のナイトホーク佳典による、
東方Projectの少女達を全く別人のイケメンに変えて漫画を描くというクソ企画です。
ご存知でしたでしょうか?

そもそも、わたくしは”男体化”をやりたかったわけではないのです。
ただ、適当にイケメンにでもしたら面白いんじゃないのという、
浅はかで知能が低そうなアイデアがあっただけなのです。

それをまず皆様にご理解して頂いたうえで、今作について言及していきたいわけですが。

要するに、
少女たちが何事も無かったかのようにイケメンになっていたら私にとっては面白いわけです。

では逆に、イケメンが少女になってたらどうか?
なんかそういうのはよく聞きますね。それはわたしにとってさほど面白くないわけです。
少なくともわたくしには面白く描ける気がしないわけですね。
場合によってはとどまることのない吐き気をもよおします。

また、
少女が何事もなくイケメンになっててさらにそのイケメンが少女になっていたらどうでしょう。
よくわかりませんね。よくわかりませんし、あまり面白くなさそうです。

でもよく分からないまま片付けるのはすっきりしませんので、描きました。
果たして面白くなったのでしょうか?

それは皆様にご判断頂きたいと思います。
そこに新たなヘルウォーは見つけられるでしょうか?


せんえつながら、わたくしの個人的な感想を述べさせて頂きますと、
結局のところヘルウォーは単なるヘルウォーでしたね。
皆様の目にはどう映るでしょうか?
兎角、楽しんで頂ければ幸いです。



sample 1 2 3


pixivにやや大きいサイズあります。
プロフィール

Author:ヘルウォー
ヘルウォーとは

ナイトホーク佳典を中心に活動する
悪の聖戦士そして同人サークル。

愉快で楽しくてさわやかな漫画を
かいてゆきたいと考えている。




参加予定イベント .....

冬コミc89
西く10b






----------------------
▼同人誌
(注意:画像クリックで書店サイト直リンク)



イケメン東方3
2013/5/26


イケメン東方2
2012/12/30


サムライ東方 水に火混じりて
2012/5/27


イケメン東方AFICIONADO
(総集編)
2011/12/30







書店委託





 hellwar★mail.goo.ne.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。